バイナリーオプション

★バイナリーオプションの始め方【メリット・デメリット解説】

こんにちは。管理人のぴこです。

 

副業として何かを始めたいけどまず何を始めたらいいのかわからない。

バイナリーオプションという言葉話知っているけどいったいどういうものなの?

やっぱりリスクがあったり難しかったりするから簡単には始められないよなぁ…

そんな不安を抱える方のために今回はバイナリーオプションとは何かについてを簡単にご説明いたします。

バイナリーオプションって何?

まずはバイナリーオプションの基本的な知識について説明していきたいと思います。

バイナリーオプションとは、俗に云う”投資”の1つです。

基本的には一定時間後の為替が上がるか下がるかを予測して当てるという簡単な内容のため初心者にも人気の投資方法です。

そして、このバイナリーオプションという投資サービスを提供している業者は「バイナリーオプション業者」と呼ばれています。

バイナリーオプション業者は国内のみならず海外にも数多く存在しており、それぞれの業者によって細かいルールが変わってきます。

例えば、専門用語になりますが「ペイアウト率」と言うものがあり、これが業者によって変わってくるのです。

そもそもこのペイアウト率が何かというと、予測した金額が当たっていた場合にお金が増える倍率を表すものです。

つまり、同じ回数勝ったとしてもペイアウト率の高い業者と低い業者では利益は大きく変わってきます。

メリット&デメリット

次にバイナリーオプションで取引をする際のメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット

  • 運用資金として必要なのは1000円前後
    業者によっては100円程度からの取引も可能な場合も
  • リスクが明確
    最大損失額が購入金額以上になることはない
  • それぞれのライフスタイルに合わせた取引が出来る
    朝、夜などスキマ時間に手軽に投資が出来る

デメリット

  • 予測が外れた際の損失
    途中決済をしなければ購入金額は全て失うことになる

バイナリーオプション業者によってはメリットとデメリットが変わってくる場合もあるのでしっかりと見極めて自分に合った業者を選びましょう。

3つの取引タイプ

次に3つのバイナリーオプション取引タイプについて説明します。

▶ラダーオプション

バイナリーオプションで一番一般的な取引タイプ。
原市場の価格が取引終了時点において「~以上に上昇する(買い)/しない(売り)」を予測する取引です。

▶ワンタッチオプション

取引終了までに設定条件に一度でも達するかどうかを予測する取引です。

▶レンジオプション

原市場の価格が取引終了時点までに「維持する(買い)/しない(売り)」を予測する取引です。

取引をするには?

1.口座開設
まずは自分に合ったバイナリーオプション業者を選び、口座開設をしましょう。選んだ会社の取引口座上で「バイナリーオプション」という投資を行っていくようなイメージになります。

口座開設時には、顔写真付きの本人確認書類が必要になります。

その他具体的な口座開設方法は「ハイローオーストラリア」を見本に解説している記事があるのでそちらを確認してみてください。

https://pikomemo.info/highlow/

2.入金
口座開設が出来たら次は取引のために必要な資金を入金しましょう。

3.取引
入金が完了したらようやくバイナリーオプションの取引が出来ます。

4.出金
利益が出たら出金の手続きをして現金化すればOKです。

具体的な取引の方法としては、ハイローオーストラリアのサイトにて会員登録不要&無料でデモトレードが可能です。

デモトレードとは、実際に自分のお金を使うのではなく、架空のお金を使ってゲームのような感覚で取引の練習をすることが出来る機能のことです。

架空の口座を利用してデモトレードを行うことによって、操作方法や取引手順などを実際の取引のように学ぶことができるのでおすすめです。

最後に

バイナリーオプションは一般的な投資と呼ばれるものの中では、仕組み的にも簡単で手を出しやすいものだと思います。

さらに、国内業者にはない海外業者の魅力も沢山あります。

だからこそ詐欺やトラブルに注意して、安全な取引が出来るように信頼性の高いバイナリーオプション業者を選ぶようにしましょう。

ABOUT ME
ぴこ
とある証券会社で5年働き、その間株、FX、バイナリーについての知識を取得。今では人生をセミリタイアし、徳島の田舎でのんびり生活。 主にバイナリーオプション、FXについて発信しています。