ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアが人気の理由は?メリットとデメリットを解説

こんにちは。管理人のぴこです。

 

前回は国内会社と海外会社の違いについて説明させていただきました。

手軽に始めることが出来てお得に取引が出来るという点から見ても海外会社での口座開設のほうが優れている点が大きいということがわかりました。

今回は気になる「ハイローオーストラリア」がトレーダーたちの間で人気である理由や安全性について詳しくご紹介していきたいと思います。

ハイローオーストラリアの安全性

自分の資産を使って運用していくバイナリーオプションですが、やはり一番重要視されるのは「安全性」ではないでしょうか?

いくら海外の取引会社のほうが優れている点が大きいとはいっても安全性が低く、自分の手元に現金が届かないとなると話が変わってきます。

利便性にも優れていて、キャッシュバックも受け取ることが出来るけど出金が出来ないのでは意味がありませんよね。

国内の取引会社の方が安全性が高いから海外の取引会社はちょっと…と不安を抱えている方のために、ハイローオーストラリアの「安全性」とメリット・デメリットについて詳しく説明していきたいと思います。

ハイロオーストラリアの5つのメリット

メリット①:預けたお金はしっかりと管理されている

入金したお金が無くなる可能性、運用しているお金が出金できなくなる危険性など、不安感じる要素は何点かあるでしょう。

しかしご安心ください。

ハイローオーストラリアを受け持つ母体企業のHLMI Ltdはマーシャル諸島共和国の法律に則り、安全に運営がされています。

このように徹底した運営により、海外の取引会社に対する不安を軽減し、プロトレーダーはもちろん初心者まで安心して運用を行えるということで幅広い層から高い支持を得ています。

メリット②:早くて簡単な入金方法

次のメリットとしては、運用資金の入金が他社よりも簡単・手軽にできるという点です。

 

前記事で国内業者と海外業者の違いとして、海外業者はクレジットカードにて即時入金が出来るという説明をしました。

ハイローオーストラリアはそれに加え、銀行からの入金の場合でも即時反映が可能です。

さらに最低入金額というものが設定されておりますが、他のバイナリーオプション業者は最低額1万円~2万円程度であるのに対して、ハイローオーストラリアは5000円から入金可能となっています。

「最初から高額でトレードを行うのは少し不安」「まずは小額からで様子見をしたい」という初心者の方でも始めやすい金額設定となっています。

メリット③:スピーディーな出金が可能

つづいては出金についてのメリットをご紹介いたします。

海外業者を利用する際に出金のタイミングが遅くなってしまうのではないかという不安の声もよく耳にします。

他の海外業者の中には、出金の手続きに最短でも1週間以上かかるところもあるというのも確かです。

しかしハイローオーストラリアは、最短で翌日には出金することが出来るのです。

 

さらに他の海外業者の中には出金の条件として、一定の取引を行うこと、入金から一定時間経過していることなどを満たさなければならないものもあります。もちろんハイローオーストラリアにはそのような条件指定などはありません

入金面だけではなく出金の面から見ても気軽に始めたい人にとって、ハイローオーストラリアは優れているのではないかと思います。

メリット④:日本語対応のサポートを受けられる

海外業者の利用の際に少し戸惑ってしまうのがサポート面です。

ハイロオーストラリアは日本語にてサポートを受けることが出来るのでその点も安心です。

バイナリーオプション初心者にとっては、口座開設の手順や入出金に関する操作方法などサポートが必要となる場面がでてくることでしょう。

その際に日本語にて対応してくれるという点はかなり大きなメリットと言えるでしょう。

さらにメールでしか対応出来ないという業者もある中、ハイロオーストラリアはメールは勿論、電話での問い合わせにも日本人のオペレーターが丁寧に対応してくれます

メリット⑤:デモトレードにて練習が出来る

最後のメリットとしてはデモトレードが使えるため、初心者でも簡単に練習が出来るという点が挙げられます。

デモトレードとは、実際に自分のお金を使うのではなく、架空のお金を使ってゲームのような感覚で取引の練習をすることが出来る機能のことです。

 

初心者にとってはどのような流れで取引をしていくのかイメージが欲しい方も多いかと思いますが、架空の口座を利用してデモトレードを行うことによって、操作方法や取引手順などを実際の取引のように学ぶことができるのでおすすめです。

さらにハイロオーストラリアでは、このデモトレードが会員登録不要で無料ですぐに行えるのも嬉しいポイントです。

 

まずはデモトレードで無駄な損失を減らして、利益を出すことが出来るようになってから、実際の口座を開設し取引を初めると、大きな損失を出す危険性は減少するのではないでしょうか。

ハイロオーストラリアのデメリット

ここまでメリットについて詳しく説明してきましたが、もちろん弱点もあります。

デメリット:最低リスクが1000円と高め

ハイローオーストラリアの最低取引額は1000円からとなっています。

 

正直これでも低い設定とは言えますが、他業者の中には100円や500円から取引が出来るというところもあるため、少し敷居が高く感じてしまうかもしれません。

基本的にバイナリーオプションは、負けてしまった場合かけた金額のすべてを失ってしまうことになるため、ハイローオーストラリアの場合は最低でも1000円というリスクを背負うことになります

 

初心者の方やまだ取引になれていない方はデモトレードを使ってノーリスクでのトレーニングすることでこのデメリットを解決できるかと思いますので是非挑戦してみてください。

メリット・デメリットまとめ

ハイローオーストラリアの長所

①厳格な組織下で資金が守られている

②クレカでも銀行でも手軽に入金可能

③縛り無しでスピーディーに出金可能

④日本語でのサポートが電話でも受けられる

⑤登録なしでデモトレードから始めることが出来る

 

ハイロオーストラリアの短所

・最低取引額が1000円とリスクが高め

 

唯一の短所と言えるリスクについてはデモトレードで解消することが出来るかと思います。

総合的に見てもメリットのほうが大きいハイローオーストラリア、まずはデモトレードからチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

ABOUT ME
ぴこ
とある証券会社で5年働き、その間株、FX、バイナリーについての知識を取得。今では人生をセミリタイアし、徳島の田舎でのんびり生活。 主にバイナリーオプション、FXについて発信しています。