スポンサーリンク

バイナリーオプションのリスクとは?リスクの回避方法について解説

スポンサーリンク
バイナリーオプション
スポンサーリンク

こんにちは。管理人のぴこです。

バイナリーオプションは、現在の相場から上昇するのか、それとも下降するのかを2択で予想してHIGHかLOWを決めてポジションをエントリーするというトレードを行います。

その際には、いくつかのリスクが待ち受けているので注意しなければいけません。

ここでは、バイナリーオプションでトレードする際に起こりやすいリスクとともに、どんな方法でリスク回避するのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

バイナリーオプションの全般的なリスクは低め

トレードにはいろいろな種類があり、それぞれトレーダーが抱えるリスクも様々です。

そんな中でもバイナリーオプションという取引は、全般的にリスクが低めに抑えられているため、これから投資を始めようかなという初心者トレーダーにもおすすめです。

バイナリーオプションの特徴としては、ルールがとても簡単で初心者トレーダーにもわかりやすいという点があります。

トレードはHIGHかLOWの2択なので、難しすぎてトレード方法が分からないということはありません。

また、バイナリーオプションではレバレッジが使えるわけではないため、もしも取引で予想が外れたとしても、自己資金を超える金額で損失が出る心配がありません。

取引の前にあらかじめ、勝てばいくらの利益になり、負けるといくらの損失になるかが分かるのです。

バイナリーオプションにはこんなリスクがあります

全般的に低リスクと言われているバイナリーオプションですが、そんな中にもリスクは存在しています。

それらのリスクを理解することによって、楽しく利益を出すことができます。

リスク①:損失

1つ目のリスクには、損失が出るリスクがあります。

バイナリーオプションは投資商品の一つなので、誰でも絶対に勝てるという保証はありませんし、銀行の普通預金のように元本保証してもらえるわけでもありません。

最悪の場合、かけた資金を失ってしまうというリスクがあることは、あらかじめ理解しておきましょう。

リスク②:ギャンブル要素

2つ目のリスクは、ギャンブルになってしまうというリスクがあります。

テクニカル分析のインジケーターを使ってきちんと情報収集をすれば、バイナリーオプションのトレードでも勝率を上げることはできます。

しかし、HIGHとLOWだけの二択ということもあり、テクニカル分析をすることなく勘だけでトレードしてしまう人も少なくありません。

勝率を少しでも高めるためには、勘などのギャンブル的な要素は置いておき、テクニカル分析をしながら根拠のあるトレードをする事が必要です。

リスク③:詐欺

3つ目のリスクには、詐欺業者に引っかかってしまうリスクがあります。

ネットには、バイナリーオプション業者を装った詐欺グループがたくさんいます。

そして、甘い言葉で詐欺を働くわけです。

口コミやその業者の実績などをクロスチェックすることによって、詐欺の被害者になるリスクを抑えることは可能ですが、どんな業者がおすすめなのか分からないという初心者トレーダーの場合には、特に注意したいものです。

リスク④:出金

4つ目のリスクは、出金したくてもできない場合があるという点が挙げられます。

バイナリーオプション業者によって、出金の条件が設けられていて、その条件を満たせばもちろん問題なくトレーダーの希望に応じて出金することはできます。

しかし、海外業者の中には、出金の条件を満たしているのに出金させてくれないというトラブルも起こっているため、どの業者でバイナリーオプションをするのかを決める際には、そうした点も良くリサーチすることが必要です。

リスク⑤:業者の倒産

5つ目のリスクは、業者の倒産リスクです。

これはバイナリーオプションに限ったことではなく、すべての投資商品に関して共通するリスクなのですが、元本保証や信託保全などをしていない海外の業者だと、業者が倒産するとトレーダーが預けている資金が消えてしまうことになります。

利用する業者は情報をしっかりと見極めて選ぶようにしましょう。

リスク回避のポイント

バイナリーオプションのリスクの中には、自分のトレードが原因で損失が出てしまうなど、避けることができないものはあります。

しかしその一方で、業者選びで気を付けるとか、出金するための条件を事前にチェックしておくなど、事前のリサーチによってリスクを回避できる部分はたくさんあります。

例えば、バイナリーオプションでは取引で負けてしまうと、熱くなって損を取り返そうとギャンブル的な取引をしてしまうケースは少なくありません。

ギャンブル的な取引では根拠のあるトレードをしているわけではないため、利益が出ることもあれば大きな損失になることもあるわけです。

そうならないためのリスク回避方法としては、カッとなっている時にはトレードはしないのがベストです。

毎回のトレードでは、きちんとテクニカル分析をした上でポジションをエントリーすることによって、高い確率で利益につなげることができます。

また、トレードの前に利益が出ることもあれば損失が出ることもあるということは理解しておかなければいけません。

損失が出ると気持ちが同様して夜も眠れなくなってしまうという人は、もしかしたらバイナリーオプションには向いていないのかもしれません。

常にメンタルは冷静かつ強く維持をする事が、バイナリーオプションのリスク回避にもつながります。

業者選びもバイナリーオプションのリスク回避方法です。

事前にネットで口コミやレビューなどをチェックして、信頼できる業者かどうかを確認した上で口座を開設するようにしましょう。

また、出金できないリスク回避対策としては、事前に出金の条件を確認するとともに、少額でもこまめに出金する習慣をつけることもおすすめします。

まとめ

バイナリーオプショは全般的にリスクは低めです。

しかし口座を開設する前に慎重に業者選びをしたり、出金条件を確認するなどの対策をする事によって、リスクを最小限に抑えることが可能になりますし、満足度が高いトレードができるでしょう。

バイナリーオプション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぴこをフォローする
スポンサーリンク
ぴこめも!

コメント