ハイローオーストラリア

【バイオプ初心者必見】ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう【操作方法解説】

こんにちは。管理人のぴこです。

 

今までハイローオーストラリアについて色々と説明してきました。

今回は取引の方法ついて詳しく説明していきたいと思います。

まず、取引に慣れるまではデモトレードで練習しましょう。

デモトレードとは?

バイナリーオプション取引を始める前にまずやっておいて頂きたいのがデモトレード。

 

デモトレードとは、デモ口座を利用して実際の取引と同じ流れをお試しできる機能のことです。

ハイローオーストラリアでは、「クイックデモ」という呼び方がされます。

このクイックデモを行うことで、取引の流れや練習、画面の操作方法、戦略の研究なども出来るのでかなりおすすめです。

 

そして、バイナリーオプション取引が難しそうで手を出せないという初心者の方にオススメの理由がもう1つ。

 

このクイックデモは無料かつ登録不要にて利用出来るのです!

 

とりあえずどんなものが見てみたいという方も1度利用してみる価値はありそうです。

デモトレードの始め方

まずはハイローオーストラリアの公式ページへ

上記画面の赤枠内のロゴをクリックすると、

このような画面が出てきます。

今回は登録なしでクイックデモを利用したいということで、

本口座開設手続きを中止する。」を選択しましょう。

上記のような画面に切り替わったらクイックデモを選択しましょう。

後々実際に口座開設がしたいということになれば右上のオレンジ部分「無料登録はこちら」より新規口座開設をすることが出来ます。

https://pikomemo.info/highlow/

クイックデモをクリックすると画面が切り替わり、そのままこのような画面が出てきます。

今回はデモ口座を利用するため実際にキャッシュバックがあるわけではありませんが、

実際に新規口座開設をするとこのキャッシュバックを受けることが出来ます。

ここで「取引を始める。」をクリックすると、仮想資金1000000円を使ってデモトレードを開始することが出来ます。

とても簡単なので是非挑戦してみてください!

取引画面の見方

続いては取引画面の見方についてですが、

初めてこの画面を見た方は何が何だかわからないかと思います。

大まかに分けてみたので下記の画像をご覧ください。

▷取引方法

1番上にあるものがハイローオーストラリアの取引方法になります。

ハイローオーストラリアの取引方法は4種類に分けられています。

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

それぞれ取引の難易度にあわせてペイアウト率は変わってきます。

また取引時間にもそれぞれ特徴があるので用途に合わせて取引方法を選択することが大事です。

▷取引銘柄

次に取引銘柄についてです。

ハイローオーストラリアでは、最大25種類もの銘柄から選んで取引をすることが出来ます。

  • 為替17種類
  • 商品先物1種類
  • 株価指数7種類

この銘柄は取引方法によって選べるものが変わってきます。

また、取引可能な銘柄でも取引をする時間帯によっては制限されることもあります。

 

まず取引方法を選択すると次に取引の時間を選択することが出来ます。

図で見ると丁度青枠の上に時間を選択するタブがあります。

併せて取引銘柄を選ぶことになるのですが、初心者の方におすすめなのは、

最もポピュラーで情報も多い「USD/JPY(米ドル/円)」ではないでしょうか。

▷チャート

このチャートとは取引の戦略等を学ぶためには重要な項目です。

銘柄の取引時間までの動きをチェックし、どのように価格が変動していくのかを予想します。

▷取引詳細

最後に取引詳細画面についてですが、ここで購入をすることが出来ます。

ここまでで決めた、取引の方法、時間、銘柄で

いくらをHigh/Lowどちらで購入するかを決めます。

今回はデモトレードなので色々と試してみるのもいいかもしれませんね。

ハイローオーストラリアのデモトレードは必要?

ハイローオーストラリアのデモトレードをすることによって

相場の感覚や、分析のやり方、取引ツールの使い方等が学べバイナリーオプションという投資の勉強ができます。

この勉強が後に起こる損失への対策となるはずです。

まずはしっかりと練習で力を付けて、実際の取引へと臨むようにしましょう!

ABOUT ME
ぴこ
とある証券会社で5年働き、その間株、FX、バイナリーについての知識を取得。今では人生をセミリタイアし、徳島の田舎でのんびり生活。 主にバイナリーオプション、FXについて発信しています。